本文へスキップ

大阪市鶴見区の泌尿器専門のクリニック。腎泌尿器科 だんのクリニックです。

電話でのお問い合わせはTEL.06-6780-4114

〒538-0051 大阪市鶴見区諸口3丁目1-21 
エクセル・ラ・ヴェール1F

治療方針policy&FAQ

腎泌尿器科 だんのクリニックの治療方針

方針イメージ

 泌尿器に関する病気は、なかなか他人に相談しにくく、どうしても自分一人で悩み、我慢してしまう方が多いと思います。だんのクリニックは患者様のプライバシーに配慮しながら、お話をよく聞いたうえで治療方針を決定いたします。また検査などはできるだけ身体の負担にならないような検査を優先して行います。

治療の流れについて

  1. 初診

    健康保険の確認、カルテの作成をします
  2. 問診

    現在の症状、治療に対してのご希望などをお伺いします
  3. 検査

    尿検査、エコー検査(超音波)、血液検査、レントゲンなど
  4. 治療計画の立案

    病状をご説明した上で、患者様と相談し、もっとも合った治療を選択します
  5. 治療

    生活指導、お薬による治療を開始します。

FAQ よくあるお問い合わせ

おしっこが近い(頻尿)です。どんな検査・治療が必要ですか?

まず詳しい問診の上、尿検査、エコー検査を行います。男性の場合は前立腺肥大症などが原因となることが多いので、前立腺癌などの有無(前立腺がん腫瘍マーカーPSA:血液検査)を調べたうえで、お薬による治療を行います。女性の場合は、主に膀胱炎や過活動膀胱などが疑われますので、お薬による治療を行います。


勃起障害(ED)治療はできますか?

勃起障害(ED)についての治療は自費診療となります。簡単な問診(健康状態の確認、現在お飲みになっているお薬の内容の確認)を行ったのち、投薬治療を行います。勃起障害(ED)の治療薬は主に3種類あり、それぞれに特徴がありますので、説明させていただいたのち、患者様のライフスタイルにあうお薬を選択していただきます。

ED治療の費用について
初診時(初診料、処方料):4000円
再診時(再診料、処方料):2000円
(ただし、採血などの検査が必要な方には別途費用がかかります。またこの費用にはお薬の料金は含まれていません

ED治療のお薬について
薬は院内処方で処方致します。院外薬局に行く必要はございませんので、受付での会計でその日の診療は終了です。(ただし、在庫切れの場合は院外処方となります。調剤薬局によりお薬の値段が異なります。)
バイアグラ 50mg錠:1500円、バイアグラ後発品(ジェネリック)50mg錠:900円
レビトラ  10mg錠:1400円、20mg錠:1700円
シアリス  10mg錠:1600円、20mg錠:1800円
(いずれもお薬1錠あたりのお値段です。院内処方の場合、消費税込みの値段となります。お薬の処方数は1回の診療で20錠を上限とさせていただいております。)2016年11月一部値段改訂


腎泌尿器科だんのクリニック 
Danno Urology Clinic
腎泌尿器科 だんのクリニック

〒538-0051
大阪市鶴見区諸口3丁目1-21 エクセル・ラ・ヴェール1F
TEL 06-6780-4114
FAX 06-6780-4124